VRペンドリーノ

概要

運営会社
VRGroup社
営業運転開始
1995年
車両の種類
Sm3型(最高時速220km)
運行区間
フィンランド国内の主要区間
補足
ヘルシンキからトゥルク間での運行開始当時は「S220」という名称でしたが2021年現在は「VRペンドリーノ」と呼ばれております。その名残りで「S220」や「S」と表示されている時刻表もあります。
イタリアでデザインされたVRペンドリーノはカーブが多い路線でもスピードを落とさず運行できる振り子式仕様。
このページの写真は赤色のラインですが、現在は緑色のラインに変更されております。

サービス

座席予約
全席指定列車ですので必ず座席予約が必要です。
車両内には 魅力的な座席 や 窓の位置が悪いなど残念な座席 もあります。
窓の位置を確約できる会社で予約すること。
1等座席
通路挟んで1席+2席の座席配列
六人コンパートメントも1部屋だけあり
Wifiサービスあり
コンセントあり
ドリンクバー利用可能(コーヒー・紅茶・水)
新聞サービスあり
2等座席
通路挟んで2席+2席の座席配列
Wifiサービスあり
コンセントあり
食堂車
食堂車が連結されております。食堂車での食事は鉄道の旅の醍醐味の一つです。コーヒー一杯から気軽に注文できます。

切符

特別専用チケット
乗車券ではなく特別専用チケット(乗車券と指定券とが包括されたチケット)が必要。
ユーレイルパス
ユーレイルパスだけでは乗車できません
ユーレイルパス所有者は、指定券を購入するのではなく特別専用チケットをユーレイルパス割引料金で購入。

このエントリーをはてなブックマークに追加